読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトデーのお返しを渡す前に!知っておきたいマナー

知らないと恥をかく!?プレゼントを選ぶ前に知っておきたいマナーあれこれ。

ホワイトデーにお返しは必要?相場はどれくらい?

3月14日のホワイトデー。

 

せっかく準備万端で臨んでも、マナー違反では

かえって逆効果になってしまうことも!?

 

そんな状況を避けるべく、今さら聞けないホワイトデーの

マナーについてまとめました^^

 

 

バレンタインに何かをもらったら、必ずお返しをすること!

まずはこれが、ホワイトデー最大のマナーです。

 

本命の彼女や、奥さんにはお返しをするけど

義理チョコにはお返しをしない男性って

結構いるみたいなんですよね。

 

本命であろうと義理だろうと、きちんとお返しをする。

これがもはや常識になりつつあります。

 

職場の〇〇さんに義理チョコもらったけど

そこまで親しくないしな~。

お返しとか別にいいかな(^^;

 

という考えは残念ながら通用しないことを覚えておきましょうw

 

実際、わずらわしい、めんどくさいと感じている男性も

多いかもしれません。

だからこそ、『ありがとう』の気持ちを込めて

きちんとお返しをする方が、結果的に自身の株を上げることにも。

 

株を上げるという言い方をすると少し打算的な感じもしますね(^^;

周りから好印象、といったところでしょうかw

 

渡し方も、みんなに同じものを事務的に配るのではなく

相手が喜んでくれそうなものを選んでみてくださいね。

 

ふとしたことがきっかけで

恋のチャンスが舞い込んでくるかもしれませんよ。

 

 

では、お返しに贈る品物を決めるにあたって

相場はどのくらいなのか?

 

 

バレンタインにプレゼントを贈った女性は

やっぱりお返しが気になっているもの。

 

義理チョコのお返しはそんなに気にしていない人も多いかもしれませんが

本命度(!)が上がるにつれ、お返しにも期待してしまうのが

本音ではないでしょうか。

 

ホワイトデーのお返しは3倍返しで!

なんて恐怖の言葉がありますが

あながち間違いではないのかなー、とも思いますw

 

では、問題の金額ですが

 

本命の社会人女性へのお返しは

1~3万円くらいが妥当といわれています。

 

もちろん、気持ちがこもっているのが前提としてあるわけですが

金額面でも期待している部分があるのも事実です。

 

とはいえ、あくまで相場なので

相手が一番喜んでくれそうなものを考えて贈ってあげてくださいね。

 

いろいろ悩んでこれを選んでくれたんだろうな~。

と感じられるプレゼントこそ、女性は嬉しいものなので^^

 

参考になれば幸いです(*^_^*)