読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトデーのお返しを渡す前に!知っておきたいマナー

知らないと恥をかく!?プレゼントを選ぶ前に知っておきたいマナーあれこれ。

ホワイトデーの始まりって?

ホワイトデーは、3月14日。

 

2月14日のバレンタインデーに、チョコレートなどのプレゼントを

もらった男性がお返しの贈り物をする日です。

 

 

ホワイトデーの起源についてはいろいろな説があるのですが

 

昭和50年代に、お菓子業界の広告によって

始まったといわれています。

 

なので始まってから約40年と、

そこまで古い風習ではないんですねー。

 

 

その頃既に日本でもバレンタインデーは定着していたようで

自然とお返しの風潮も生まれつつあり

 

新たな記念日にしようとお菓子業界が動いたわけですね。

 

 

日本では、頂き物にお返しをするという考えが古くからあったので

 

ホワイトデーは、バレンタインデーのアンサーデーとして

どんどん浸透していきました。

 

 

ちなみに、欧米ではホワイトデーの風習が

日本ほどメジャーではないって知ってましたか?

 

実はホワイトデーって、東アジアだけで見られる風習なんです。

 

これはちょっとびっくりですよね(゚Д゚)

 

日本なんて国をあげて盛り上がりますからねw

 

 

 

ホワイトデー公式サイトによると

(全国飴菓子業協同組合が運営しています。

ホワイトデーに公式サイトなんてあるんですね!)

 

ホワイトデーが定められたのは1978年。

 

バレンタインチョコのお返しに

キャンディーを贈る日として定められました。

 

 

 

なぜ"ホワイト"デーなのかというと

 

 

ホワイトは純潔のシンボルと考えられ

"純愛"という意味が込められているそうです。

 

 

そしてなぜ3月14日なのか?

 

単にバレンタインの1ヶ月後だから、ということと

 

日本でキャンディーが誕生したのが

3月14日頃とされているからだそうです。

 

 

 

さらに韓国では、バレンタインに縁のなかった男女が

 

黒いものを食べたり飲んだりする

ブラックデーと呼ばれるものがあり

 

これが4月14日だそうw

 

 

日本にもあったらあったで

 

盛り上がりそうではありますw

 

 

 

いかがでしたか?

 

ホワイトデーには、いろいろな歴史と

意味があったんですねー。

 

 

 

こちらの記事では、お返しに贈る

お菓子に込められた意味について書いていますので

 

何を贈ればいいか悩んでいる方はぜひ

覗いてみてください(^o^)

↓↓↓

知ってますか?ホワイトデーお返しの意味

http://wdmnr314.hatenablog.com/entry/2017/02/28/193643